本部道場定例稽古(2016.08.04)

初伝形全十一本を柳原君指導のもと行う。

形稽古の後は抜付の稽古を私の指導の下行いました。
詳細は記しませんが、抜付の極意を学ぶ稽古です。
20160804-1

20160804-2

こうして二人一組で確認稽古を行い、正しい抜付での身体捌きが出来ていれば押さえ込みまでを。
出来なかった場合には変化に応じて別の決め業までを稽古してもらいました。

今夜の稽古で体現できずとも、学ぶことは非常に深かったものと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA