修心流居合術兵法 通信講座

通信講座10月号

写真:通信講座の解説場面

 

修心流居合術兵法では遠方にお住まいのため、頻繫に通えない門弟や、毎週稽古に参加するも、更に自己鍛錬を積みたいという門弟のために、毎月通信講座の動画を配信しています。

今回の10月分配信の動画と稽古課題目標の一言は以下の通りです。

 

・1-1前敵おさらい
・組居合脇指居業之部2本目 陽 を比較する

今月はとにかく前敵!
前敵を余計な音を発することなく抜刀、納刀できるように、丁寧に何度も稽古しましょう。
速さに頼らないように。速さや力に頼ると正しい身体捌きは身につきません。
居合は刀の抜き差しではなく、己の身体捌きを理想のものに正すため、刀と言う定規(矯正器)を用いて自己鍛錬するものであることを忘れないで下さい。

 

と、毎月このように動画と稽古課題に対する一言を沿えて門弟に配信していますが、通信講座は業の理論、解説、実践を全て動画で伝えるため、言わば秘匿とすべき情報の流出でもあります。

そのため、希望する人全てが受講できるわけではなく、現在は8名の門弟のみが受講を許されています。

今回配信の動画では抜付における非常に大切なポイントを門弟達が身につけてくれたらと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です