脇指 無銘 ~本漆石目塗鞘九八式軍刀拵入り~

脇指 無銘
脇指 大磨上無銘
http://nihontou.jp/choice03/toukenkobugu/wakizashi/327/00.html

家伝の刀を軍刀にしたのでしょう。大磨上無銘の反り極めて浅い刀身です。
地鉄は良く練れて詰んで少しく肌立ち、直刃調子に互ノ目や互ノ目足を交え、刃中砂流かかり、物打辺りは匂口深く、長い金筋入り、地鉄に絡んで刃縁掃き掛け、なかなかに見応えある出来口となっています。

当店にて並研磨を施しましたので、お手をかけることなくご観賞をお楽しみいただけます。
附属の軍刀拵は、丁寧に本漆石目塗りされた高級品。鐔や金具のメッキ保存状態も頗る良好のほぼ未使用状態。軍装趣味人には垂涎ものではないでしょうか。
兵庫県下の旧家よりのうぶ品。この度初めて市場に出る一刀です。

裸身重量502グラム。 拵に納めて鞘を払った重量860グラム。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA