北京支部設立にあたり誓約書に署名してもらう

北京支部設立にあたり、15名の門弟に修心流居合術兵法入門に際しての誓約事項を伝え、誓約書に署名していただきました。

これは外国人のみならず日本でもそうですが、少しかじって業を習得すると、断りもなく勝手に分派を興したり創流する者が悲しいかな現れるものです。

修心流居合術兵法入門の誓約書には、分派別流を興すことを禁ずとあります。終生修心流居合術兵法を研鑽し続け、流派繁栄のために助力することが絶対条件。

皆が一丸となって修心流居合術兵法発展に力を尽くして頂きたいと切に願います。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA