刀 肥前國住忠時作

刀 肥前國住忠時作
http://nihontou.jp/choice03/toukenkobugu/katana/534/00.html
刀 肥前國住忠時作

肥前國住忠時作… 銘鑑を紐解くに該当する刀工は見当たりません。銘鑑漏れの脇肥前刀工でしょうか?
中心尻に向かってたなご腹ごころにすぼんでいることや、肥前刀工が大刀には太刀銘に銘切るのに対し、刀銘になっている点などが気になります。或いは肥前刀とは無縁の刀工でしょうか。
旧家からのうぶ出し委託販売預かり刀で、これまで未鑑定故に銘の真偽に関しては、然るべき鑑定機関に一任したいと思います。

本刀はよく練れた小板目肌に杢が顕著に現れた地鉄が少しく肌立ち、中直刃に小足交じり、総体的に刃縁が杢目に絡んで細かな変化が随所に見られ、反り程好く身幅重ねもしっかりとしており、切先やや延びた凛然たる姿が眼を惹く一刀です。

果たして新発見の脇肥前銘鑑漏れ刀工か、或いは別系銘鑑漏れ刀工か、御購入者様の手によって審査を受審されてください。

裸身重量860グラム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA