脇指 吉則

脇指 吉則

http://nihontou.jp/choice03/toukenkobugu/wakizashi/342/00.html

 

寸法の割りに反り深く付き、重ね厚い造り込みに互ノ目乱れを焼いた作品。乱れの谷には沸筋が連なり、吊橋の如し。時代の割りに焼刃しっかりとしていて、刀剣趣味を始められる初心者にもお薦めの一刀です。
互ノ目を焼いた吉則銘と言えば吉井派が思い浮かばれますが、無鑑のため吉則銘に関しましては真贋保証致しかねます。無難に無銘の古刀脇指としてお求め下さい。
※古研ぎ身につき、所々にヒケが見受けられます。また、薄錆を素人が除去しようと、耐水ペーパーをかけた箇所があります。

裸身重量382グラム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA