末関物の無銘脇指

脇指 無銘

脇指 無銘

http://nihontou.jp/choice03/toukenkobugu/wakizashi/351/00.html

 

杢目肌が良く練れて肌立ち、匂口明るく冴えた箱がかった互ノ目乱れを巧みに焼き、刃縁と刃中には働きが盛んに現れ、大変見応えある出来口を示す美濃系の脇指です。
相当な錆に包まれていたようで、重ねが減るのを憂い、研師が痘痕状の朽ち込みを敢えて残したまま研磨仕上げしているため、現状ではそれらの痘痕が美観を損ねてしまっています。
出来たい変優れた一刀だけに、将来的に再研磨を施して御所時頂きたく、研磨代を考慮したお値段で御案内致します。

裸身重量558グラム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA