生まれ持った才能

私の三男は居合に関して親である私が言うのもなんですが、天才です。

私が何年もかけて会得した身体捌きも、物理的現象がどのように起きているのかを教えてやると、短時間でマスターすることが多いのです。

ただ、問題なのは…

あまり居合に興味がない

ということでしょうか。

 

私は三男の居合の才能を伸ばし育てたいのですが、稽古に参加するのをとても嫌がります。

私はそれが歯がゆくて仕方在りません。

 

居合の稽古を休まずに出て欲しい気持ちから、昨夜はプレステプロ4と言う高額なゲーム機を買ってあげたのですが、これに対し妻は激怒。

物で釣るな

妻の言い分もわかるのですが、とにかく居合を続けてもらいたいのです。

私にとって昨夜のプレステ代は、三男への投資なのですが、なかなか妻は理解してくれません。

 

業を継承させるということは、本当に難しいものですね。

下の動画は三男が8歳の頃。初めて試斬返し業の稽古をした時のものです。

生まれ持った才能」への8件のフィードバック

  1. こんにちは、先日 相談ごとがありましてこちらのサイトの問い合わせ欄から必要事項を記載の上でご連絡をさせて頂いたものです。

    来週、大阪での刀剣登録の審査があり悩んでおります。

    ご迷惑でないようでしたら一言でも構いませんのでアドバイスをいただけないでしょうか?

    宜しくお願い致します。

    • メールを既に返信しておりますが、とどいておりませんか? 写真をメールに添付して送ってください。当方からのメールを受信できる設定にしておいてください。

      • こんばんは、現状でこちらに返信が届いておりません。

        既にお返事を頂いているとの事で、お手数をお掛けして大変申し訳ございません。

        明日 再度 画像を添付の上でご連絡させて頂きます。

        よろしくお願い申し上げます。

  2. 現在体調を崩しておりましてお礼が遅くなり大変失礼致しました。

    お忙しい中、丁寧にご教示頂き有難うございました。

    出品者に問い合わせましたら、委託の品で故人が所有されていた刀で形見の品をそのまま保管していたとの事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です