剣術形一本目 ~袈裟留~

今夜の本部道場定例稽古から。

一本目“袈裟留”には、“六之太刀”と“七之太刀”の二種があります。
六之太刀では六太刀目の払い胴を繰り出される前に相手の中心を抑えること。
七之太刀では七太刀目の腿裏への斬り込みを事前に抑えるか、または抑えると同時に払い胴にもっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA