凄まじい将平刀の切味


動画、ご覧になれますでしょうか?
6月18日、19日の両日に行われたテレビ収録後の将平刀の切味です。

番組が放送されるまで、どのような物を斬ったのかはまだ発表できませんが、通常の日本刀なら刃こぼれをきたし、物によっては一撃で折損しているものと思われます。
そんな難物に斬り込む事数十回。

テレビスタッフの皆さんも、将平刀の凄まじい切味に驚かれていました。

「日本刀って強いんですね~」

確かに日本刀は強いのですが、全ての日本刀が強いわけではありません。
将平の刀が優れすぎているのです。

正直私と将平自身が一番驚きました。

斬り込む物が物だけに、刃こぼれは免れないだろう。場合によっては折れるかもしれない。
私も将平も、そしてテレビスタッフもそう考えていましたので、リハーサル用、本番用と、今回の収録では三振の刀を用意していたほどですから。

御様御用の山田浅右衛門も将平を試せば驚きを隠せないことでしょう。最上大業物より更に上の業物指定をするのではないでしょうか?
益々将平に惚れました。

将平刀の御注文は美術刀剣 刀心へどうぞ。
※将平は美術刀剣 刀心お抱え工につき、将平刀匠個人への直接の御注文はできません。

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA